介護士の方におすすめのデイサービス転職ガイド[東京版] » デイサービスに転職するメリットとデメリット » デイサービスで役立つ主な資格

デイサービスで役立つ主な資格

デイサービスの現場で有利な資格や仕事内容について解説しています。

介護職で活かせる資格

今までに経験したことのない、超高齢化社会を迎えようとしている日本。介護の現場はいつでも人手不足の状態で、多くの人材が求められています。子育てがひと段落し、これから介護の仕事に就きたいと思っている方、既に介護の仕事についているけれど、更なるステップアップを目指している方も増えているのですが、業務内容によっては資格が必要な場合があります。

もちろん、資格がなくても、資格を持つ人の手伝いや補助など、ヘルパーとして働くことはできますが、資格を持っていると給与など、待遇面も良くなります。

国家資格

国が認定している資格で信頼度が最も高いですが取得難易度も高いです。

介護現場で役立つ介護業務以外を担当する国家資格と担当職種

公的資格

国家資格と民間資格の中間的資格で、公益法人や民間団体が実施して地方自治体が資格を発行します。

民間資格

企業、団体が独自に認定、授与する資格で、法律などの規定がありません。

ワーライバランスを大切にできる
働きやすいデイサービスへの転職

収入

新たな資格を取得したり、安心して働くためには、安定した一定以上の基本給が必要です。

施設数

施設数の多さは、通勤のしやすさに直結。勤務地の選択肢を増やすことにも繋がります。

キャリアパス

将来的にキャリアアップを目指したい方は、資格を有効に活かせるキャリアパス制度が有効です。

東京都内で働きた転職したい介護士におすすめ!
安心して働けるデイサービス3選はこちら
転職におすすめしたい、東京都内のデイサービス提供会社

給料水準・通勤のしやすさ・キャリアパス制度に要注目!

ワーク・ライフ・バランスを保ち、健康的に働けるデイサービス。数あるサービス提供会社の中から特におすすめの企業をピックアップしました。

   デイサービス提供会社のおすすめはこちら